無題1 ( 絵画 )

何も考えず、言わば手が動くまま・・・

そうする事が意外と心の真の姿を表現しているのかも、そう言う想いで描き始めてみました。

ちょっと具象の絵を描き足して仕上がりとしました。

描き終わって振り返るとどうしても邪念が無心さを邪魔をしていた様思います。