お父さんっ子 - YASUKOの人生珍道中

私の娘たちは、お父さんっ子 ?

だからよく言われる父親との難しい年頃っていうものがなかった。

でも、男の子だと、逆バージョンになるのかなぁ?

そうよね、母親と話なんてしないって聞くものねー。

こっちの男の子はお母さんにはすっごく優しい!

女の子はいくつになっても、お父さんと仲良し!

ってパターンが多いと思う。

なんか言いたいことがまとまらないな〜 ?

方向を変えて、

ほとんどの夫婦は結婚する時にはラブラブで結婚するよね。

でさ、子供ができると二つのパターンに分かれると思う。

お母さんが子供一筋!に走り、旦那様のことは目に入らなくなるのが一つ目。

二つ目は、子供ができても、子供の世話は勿論するけど、

旦那様ともちゃんと夫婦をしているパターン。

お母さんが子供一筋に走っちゃうと、旦那様が育児に参加する場面が少なくなる。

ってことは「お父さんは何もしてくれない!」

旦那様に対して不満がたまる。

その溜まった不満を子供たちに愚痴る ?

すると、それを聞かされている子供たちも、お父さんのことを、

「何もしてくれない」だとか「きたない」とか言うようになるんじゃないかなー?

こっちのお父さん、お母さんは子供のことにも一生懸命だけど、

夫婦である相手のことをお互い認めて大切にしている。

旦那様にとって優先順位の一番は奥様。

奥様にとっても旦那様が一番!

だから子供の前でお互いへの不満や愚痴は出ない。

もちろん、みんながみんなじゃないけどね。

私の考えは

母親って子供に対して強い!だって身体を分けてるんだもの??

だから、子供って母親の所には帰る。

でも、残念ながら父親にはその強さがない。

だからそのお父さんのことを悪く言ってると、

お父さんの立場はどんどん弱くなる。

そこでお母さんの出番!

お母さんはお父さんを褒める!

褒められるお父さんじゃないといけないねー ?

子供の前で「すごいねー、お父さん、こんな事できちゃうんだ!」

子供が何かを欲しがったら「うん、お父さんに聞いてみようね」

そうすると子供たちの中に大きなお父さん像ができる ??

なんて、実際はなかなか上手くはいかないんだけどねー。

でも、私の娘たちはお父さん大好き!

いつもお父さんには心配かけないように!って、

お父さんのことを大切にしてくれてる。

私にはなかなか厳しいけどね(笑)

それは私が娘たちに厳しかったから、当たり前 。

そういう娘たちに育ってくれて、嬉しい ???

お父さんっ子って、いいんじゃない ?

写真は、リーバイに追っかけられて、

屋根に逃げたブッシュターキー?